株式会社三若純薬研究所(名古屋市)-ヒドロキシルアミン類等オリジナル製品、受託合成品、機能性配合品の特注化学品製造メーカー

株式会社 三若純薬研究所

  • お気軽にお問い合わせください052-321-1036

企業情報

ホーム企業情報

人を大切に「誠実」を貫く 代表取締役社長 宮田壮一郎

三若純薬研究所は、1950年に創業しました。無機化学品の小分け・配合からスタートし、今では、精密化学薬品などの受託製造販売、および、弊社オリジナルのレジスト剥離剤や金属表面処理薬などを開発・製造しています。お客様も、地元の自動車産業や窯業をはじめとして、食品、医薬品、化粧品、化学品中間体、電子部品、航空宇宙など様々な分野の製造業様にお引き立ていただくようになりました。
おかげさまで創業より60余年。これもひとえに、古くより信頼や信用をいただきました関係者の皆さまのご支援のたまものと存じます。ありがとうございました。

私たちは一貫して「人を大切にする経営」「誠実な仕事」を心がけてまいりました。ですがいったん立ち止まり、これらの企業理念の真意を見直してみようと、2010年、製造から営業までの多くの社員が参加し、企業理念の再定義に取り組みました。時間をかけ、何度も協議を重ねました。そして、創業者から大切に引き継いでいる「~誠~ 至誠通天」をカンパニーアイデンティティーと位置づけ、1つの使命と2つの価値観を定めたのです(詳しくは企業理念をご参照ください)

「何事にも誠実に」そのためにまず、社員の命と生活を守ります。それができてはじめて、社員はお客様に対しても、誠実で質の高いお仕事をさせていただけると考えます。
また、企業理念の再定義の議論で、長期計画を立案しました。あれから5年を越え、10年目標のゴールである2020年が見えています。
私たちはこれから、もうワンステップの飛躍を遂げたい。社員一同、決意も新たに進んでいこうと確認したところです。

私たちはこれまでも、そしてこれからも、安全第一、安定した高品質、リーズナブルな価格設定、スピーディな対応を心がけ、「ものづくりの力」を高めてまいります。
私たちの作る化学薬品を通じて、日本の製造業の縁の下の力持ちになりたい。縁の下での存在感を高めるよう、誠実に努力を続けたいと考えております。
今後ともお力添えいただけますよう、何卒宜しくお願いいたします。